読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だんごの噂

だんごの噂は、管理人だんキチが興味があることを書き綴っているメディアブログです。アニメや仕事、おもしろ記事や子育てまで幅広い記事が揃っています。

おすすめアニメ記事に「ふしぎの海のナディア」があまり出てこない理由

アニメ・漫画関連

スポンサーリンク

f:id:dangotan:20161011094301j:plain

みなさんはアニメをよく観る派ですか?それともあまり観ない派でしょうか?

ちなみに、僕は観たいと思ったアニメだけをチェックするタイプですので、そこまでアニメに詳しい訳ではありません。

しかし、観たいと思ったアニメはマニアックな作品まで目を通すこともありますので、アニメ好きな人と気が合う傾向にあります。

さて、そんなアニメ好きの僕なのですが1つ疑問に思ったことがありました。

それは、いつものように「おすすめ アニメ」で検索して…

 

「何か面白そうなアニメはないかな~」

 

このように、アニメチェックをしていたのですが…あることに気がついたのです。

それは、大半のおすすめアニメ記事に「ふしぎの海のナディア」が登場しないということ。

僕の中で「ふしぎの海のナディア」は超大作で、自分のランキングには確実に登場するのですが、おすすめアニメ記事にはあまり登場しないんですよね。(ランクインしている記事も多少はある)

なので今回は、忘れ去られているかもしれない「ふしぎの海のナディア」について書いていきたいと思います。

おすすめアニメにふしぎの海のナディアがない理由

ふしぎの海のナディアとは、 1990年4月13日~1991年4月12日までNHKで放送されていたアニメで総監督はみなさんもご存知、あの新世紀エヴァンゲリオンを制作した庵野秀明氏が総監督を務めていることでも有名です。

また、「今君の目に…」で同じみのオープニングテーマ「ブルーウォーター」が大ヒットを記録したことも、ナディアの人気に火をつけた要因ともいえますね。

‪森川美穂 ブルーウォーター ふしぎの海のナディア - YouTube

しかしながら、その昔これほど人気が出たナディアは何故「おすすめアニメ記事」に登場しないのでしょうか?

それは僕が思うに「古すぎる」ということが理由だと思います。

記事を書いている人が若者だったら、古すぎるが故におすすめアニメ記事に登場しないと思うんですよね。

また、リアルタイムでも観ていないわけですし、絵柄が古いからと言って敬遠する傾向も十分にあると思うんです。

実際に、ナディアが放送されていた「当時のアニメ」と「今のアニメ」を比較してみると、内容が濃くなり絵柄のクオリティも抜群にあがっているのは一目瞭然。

なので、ナディアの存在を知っていたとしても「これ観たい」と思わないのかもしれませんね…。

 

正直、僕としては少し悲しいですが。

ナディアはこんなアニメだよ!

f:id:dangotan:20161011091246j:plain

※ヒロイン:ナディア

ざっくり説明すると…

発明大好きの「主人公ジャン」が、ヒロインのナディアを気にかけたことが発端となり様々なことに巻き込まれながら敵に立ち向かうSFアニメです。(ざっくりすぎますが…)

f:id:dangotan:20161011092048j:plain

※主人公:ジャン

しかし、SFアニメといってもコテコテなSFではなく、笑いあり、涙ありの構成になっているので小学生でも十分に楽しめるのが魅力的!

当時、僕も小学3年生でしたが毎週食い入るようにテレビにかじりついていました。(笑)

また、監督がエヴァンゲリオンで有名な庵野秀明氏だけあって、シーンの数々がエヴァと似ているのも印象的!

多分、エヴァから入った人は必ずナディアも観ることになったんじゃないかな?

f:id:dangotan:20161011092523j:plain

※マリーとキング

しかし、エヴァと似ているといってもナディアの方が何も考えずに楽しめるアニメとなっているので、エヴァが苦手な方にもオススメできます。

正直、エヴァンゲリオンって自分なりの解釈が必要じゃないですか?

なので、エヴァは好き嫌いハッキリ分かれる訳ですが、ナディアは子供が観ても楽しめるアニメとなっていますので観ていてモヤモヤ感はありません。

f:id:dangotan:20161011093049j:plain

※グランディス一味

ほら!こんな3人組も出てきます!

なんというかアットホームな敵なんですよね。ヤッターマンのドロンジョ一味のような感じで。(笑)

その他、多くを書きすぎるとネタバレになってしまうので書かないことにしましたが、まだナディアを見ていないという方がいましたら是非観てみて下さい!

 

きっとハマること間違いないでしょう!

最後に

f:id:dangotan:20161011093626j:plain

※ネモ船長=碇ゲンドウポジション

今回はおすすめアニメ記事に「ふしぎの海のナディア」が、あまり登場しないことからこの記事を書かせていただきましたが、興味をもっていただけましたでしょうか?

f:id:dangotan:20161011094045j:plain

※エレクトラさん=赤木リツコポジション

しかしながら、僕自身も時代に追い付いていけなくなってきた感があり、最新のアニメ事情がよく分からなくなってきました。

ですが、ここでチェックを怠るといつまでも「昔」にしがみつくオッサンになりそうなので、最新作を追い続けながら昔のアニメを楽しもうかと思います!

 

さて、それでは長くなってしまいましたのでこの辺で失礼させていただきます!

ナディアは本当におすすめのアニメですので、是非チェックしてみて下さい!

 

それでは!