子供は友達の家におやつを持参すべき!遊びに行かせるときの注意点など

子供は友達の家におやつを持参すべき!遊びに行かせるときの注意点など

こんにちは!だんキチです!

僕には9歳の娘と4歳の息子がいるのですが、最近9歳の娘の友達が毎日のように僕の家に遊びに来ます。

9歳にもなると、友達付き合いが盛んになり「親友」と呼べる友達も出来てきて「遊びが仕事!」みたいな感じになってくるんですよね。

なので、学校が終わると「〇〇ちゃんと家で遊んでいい?!」とはしゃぎながら僕に訪ねてくるのです。

僕は当然OKするわけなのですが、娘の友達は本当に関心するんです!

なんせ、自分で飲むジュースやお菓子をしっかりと持参してくるんですから!

おやつを持たせて遊びに行かせる親がすごい!

これは「あたりまえの事」なのかもしれませんが、遊びに来るたびに毎度自分のお菓子やジュースを持参してくるのって親の気配りが凄い!と僕は思うのです。

娘は今年度から小学校4年生になるのですが、これまでに数人友達を家に連れてきたことがあります。

しかし、お菓子を持参して遊びに来たのは最近仲がいい子だけです!

そんな娘の友達を見ていたら僕はこんなことを思いました…

・親がしっかりしているんだな~
・親の気配りがきくんだろうな~
・礼儀をしっている家庭だ

そう、今まではなんとも思ってなかったんですが、突然このような「出来る友達」が家にくると色々なことを考えさせられるんですよね!

多分、お母さんは…

「〇〇ちゃんの家で遊ぶならちゃんと飲み物とお菓子を持って行きなさい!」

「ちゃんと挨拶をするんだよ」

「何かしてしまったらちゃんと報告しなさいよ!」

このような事をしっかりと子供に言ってあるのでしょう!

僕の家庭も子供が遊びに行くときは飲み物とお菓子を持参させていましたが、この行為がどれだけ相手の親が見ているのか?を身をもって痛感させられましたね。

子供が友達の家に行くときに注意するべきこと

「子供が友達の家に行く」という行為はなんら問題がないように思えますが…今は違うんです!

相手の親御さんにもよりますが、最近だとちょっとしたことで学校の先生に苦情を言われ注意されることだってあるんですからね!(これ本当)

なので、「これから友達の家にデビュー!」というお子さんをお持ちの親御さんへ1つアドバイスさせていただきます。(神経質かもしれませんが)

おやつや飲み物を必ず持たせる

友達の家に行き、毎度のようにお菓子やジュースを消費しては相手の親に嫌われてしまいます!(実際に僕は嫌でした)

なので、ここまでで書いた通り自分の子供が消費する分のおやつは持たせましょう!

むしろ、友達の分もお菓子も持たせてあげましょう!(お菓子なんて数百円です)

【メリット】
・相手の親御さんへ配慮が出来る
・これからも良好なお付き合いが出来る

帰る時間はキッチリと守らせる

子供は楽しいとなかなか帰ろうとしません。

僕の場合は子供でもバシッ!と言うタイプですのでなんともありませんが、子供に物を言えない親御さんの場合は「早く帰ってよ!」とイライラします…確実にイライラします。

なので、自分の子供が友達の家に遊びに行くときは時間厳守を徹底的にすりこみましょう!

もしも時間になっても帰って来なかったら親が自ら迎えに行くべきです。

そうすると、相手の親御さんにもご挨拶が出来るので一石二鳥!

【メリット】
・時間にしっかりしている人は好かれる
・これからも遊びに行かせやすくなる

物を壊したりしたら必ず報告させる

子供は親に怒られるのが「怖い」と思い、友達の家で事件を起こしてしまっていても隠してしまうことだって無きにしも非ず!

なので、友達の家に行く前にでも「何かしちゃったらちゃんと報告してね!」と優しくいっておきましょう。

優しく言っておくと「ちゃんと報告すれば怒られないかも!」と思い、しっかりと教えてくれます。

そして、もしも粗相をしていたらすぐさま相手の親御さんへ電話をかけて謝罪するべきですね。

【メリット】
・迅速な対応が今後につながる
・子供の友達をなくさないように配慮できる

相手の親に嫌われると子供の貴重な友達がいなくなる

相手の親に嫌われると子供の貴重な友達がいなくなる

これは本当にそう…

いくら子供同士が仲がよくても、相手の親御さんに子供が嫌われてしまうと全く遊べなくなります。

僕の周りにもこのような状況になった子供がいるのですが…そういう子ってどこの家でも「来るなッ!」って言われてるんですよ。(かわいそうなことに)

しかしながら、そういった子の親は大抵子供を「野放し」にして遊ばせているんですよ。

おやつも飲み物も持たせない…ましてや礼儀なんてお構いなし!

なので、親御さんの間ではすぐ話が広がるんですよ。(こわいもので)

 

ですが、これは親である自分たちがしっかりしていれば大丈夫な問題!

子供の貴重な友達をなくしてしまわないように、親である僕たちがしっかりとケアしていきましょう!

まとめ

いやいや、子供が友達の家に遊びに行くのにも大変な気遣いをしなくてはいけない時代になっていますね。(汗)

しかしながら、後ろ指さされないように心がけていれば相手の親御さんにも悪い印象を与えませんので「これも…したほうがいいのかな?」と悩んでいることは率先してやった方がいいと思います。

気配りはいくらしたって悪い印象は与えません!

「まぁいいか!」が友達の親に悪い印象を与えてしまうので要注意!

 

子供を友達の家に遊びに行かせるだけで神経が擦り切れますわッ!

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です