子供の歯の矯正費用が20万円だった【治療の流れ】

こんにちは!だんキチです。

実は先日、9歳になる娘が「歯の矯正」の為歯医者さんに通院することになったのですが…結論から言うと、歯の矯正費用が高すぎぃーーー!

結局、初期費用ということで20万円(税抜)もかかってしまいました。

まぁ、子供の歯の矯正は費用が高いと聞いていたのですが、実際に歯の矯正をすることとなったら一大事。

家計を圧迫せざる負えなくなります。(涙)

 

しかしながら、僕のように「子供に歯の矯正を受けさせようかな?」と悩んでいる親御さんもたくさんいるかと思いますので、僕の実体験を皆さんにシェアさせていただきます。

だんキチ

子供の歯科矯正で悩んでいる方は是非参考にして下さい!

娘は顎が小さく歯並びが悪かった

歯並び

こちらの画像が僕の娘の「歯」の画像になります。

見てもらえたら分かるかと思いますが…前歯2本が前に出ていて、両脇が前歯の裏に生えてしまっていますよね。

また、顎が小さいために下の歯並びも結構悪くなってしまっている始末。

小学校1年生の頃から歯科検診で「矯正が必要ですね…」と言われていたのですが、いかんせんお金に余裕がなかった為矯正させてあげることが出来なかったのです。(ごめんなさい)

【歯並びの悩みポイント】
・前歯の裏に歯が生えている
・下の歯並びも悪い

歯並びが悪いまま9歳に

歯並びが悪いまま9歳に

そして、結局歯並びが悪いまま9歳になってしまったのですが…年齢を重ねるにつれ、もっと歯並びが悪くなってしまう始末。

これはヤバイな…女の子だし。と思い、すかさず歯医者さんに連れて行った…という流れですね。

画像でも分かる通り、完全に前歯の裏から歯が生えてしまっています。

このまま大人にさせるのはかわいそうですからね…親がしっかりとやってあげなくてはいけません!

・子供の歯並びは親にも責任がある
・大きくなったら歯並びで悩む(女の子は特に)

歯の矯正をするため歯医者さんへ

歯の矯正をするため歯医者さんへ

(画像にモザイクが多くてスミマセン)

9歳になる娘は今まで「虫歯」で歯医者さんに通院したことがありませんでしたので、歯医者さんの特有の雰囲気に少々引き気味。

それでも臆することなく余裕の表情で施術に挑んでいました。(カウンセリングと歯の型どりだけでしたが)

…っという感じで歯の矯正初日はカウンセリングと歯の型どりだけで終了した訳であります。

【歯の矯正前にやること】
・カウンセリング
・歯の型どり(矯正器具のサイズを測るため)
・お金の説明

さて、ここからが皆さんの興味のある情報となってきます。

・子供の歯の矯正の費用
・どのように矯正するのか?
・通院はどのくらいなのか?

ここら辺の内容がもの凄く気になると思いますので、順を追ってご説明していきますね!

歯の矯正費用は20万円

これは人によってそれぞれだと思いますが、僕の娘の場合は20万円(税抜)でした。

しかし…しかしですよ?!

この20万円コースで歯並びがよくならなかったらプラスアルファで30万円かかるということでした。(涙)

よくよく先生に話を聞くとこんなことを言われました…

【先生のアンサー】
・20万円のコースでも歯並びがよくなるケースも多々ある
・最初から50万円のコースにするより段階を踏んだ方がいい
・経過を見ながら治療を進めていきましょう

僕の娘が通っている歯医者さんは、インプラントや歯の矯正が得意ということで有名は歯医者さんです。

なので、歯の矯正にも数種類コースがあるのですが、先生曰く「最初から高いコースではなく、経過を見ながら治療していきましょう」というスタンスのようですね。

僕的にも、いきなり50万円はキツかったから助かりましたよ。

 

しかしならがら、歯の矯正費用は歯医者さんによって異なりますのでカウンセリングの際しっかりと先生に相談したほうがいいです。

中古の車なら買えてしまう金額なので…

だんキチ

家計が圧迫されますが…仕方がないッ!!

どのように歯を強制するのか?

「歯の矯正って歯に銀色のやつをつけるの?」

「歯の矯正」と聞くと、歯に銀色の金具をつけるイメージがありますよね?

ですが、僕の娘の場合はそれではなく、寝ている時にだけつけるタイプの矯正器具でした。

歯の矯正器具

歯の矯正器具

うちの娘が使用する歯の矯正器具がこちら。

一見「入れ歯」のように見えますが、これが歯の矯正器具のようです。

そう…お気づきかと思いますが、この矯正器具を作るために20万円もかかってしまうんです!!

使用方法はこんな感じです…

【矯正器具の使用方法】
・シルバーのクリップのような部分を奥歯にはめる
・就寝時につけて朝起きた時は外す
・日中はつけなくていい

先生の説明曰く、この矯正器具をつけて全体的に広げていくみたいですね。

また、調整器具は幅を広げることが出来るので通院しながら徐々に広げていき歯並びを整える感じです。

 

矯正器具をつけた娘は…

「口の中が広がった感じがする!」

このように言っていましたので、効果を期待できるかもしれません。(内心効果があるか不安ですが 笑)

だんキチ

9歳でも自分で簡単に取り外し出来たよ!

どのくらいの期間通院するのか?

歯医者さんの通院って意外と億劫じゃないですか?!

自分の歯医者だって「まじか~今日歯医者か~」という感じなのに、子供の為に通院するのは労力がいります。(ひどい親)

しかしながら、一度矯正器具を購入したら歯医者さんへの通院は月に1度だけで大丈夫とのこと。

【チェックポイント】
・通院は毎月1度でOK!
・経過を見るだけなのでそれほどお金はかからない

ですが、何度も言うように人によって矯正方法が変わったり、通院頻度も異なりますのでカウンセリングの際に気になる事はしっかりと聞くようにしましょう!

子供の歯の矯正治療を始めて思ったこと

さて、こんな感じで娘の歯の矯正治療が始まった訳なのですが、親として心の中で感じたことが何点かありましたのでまとめてみますね!

だんキチ

僕が感じたことをまとめます!

1.矯正費用は高いけど安心した

正直、歯の矯正費用は決して安いものではありません!

しかしながら、娘の歯の矯正治療がはじまって僕はこのように感じました…

・これで娘の将来の悩みが軽減される

そう…自分の歯なら「仕方がないか…」で済みますが、子供自身は治療したくても自分の力ではなんともなりません。

歯並びは100%親の責任だと僕は思っています。

なので、今回矯正治療を受けさせて心から「よかった…」と思っています。

まぁ、この矯正治療で歯並びがよくなるのか分かりませんが、1歩踏み出せたことに少し安心しました!

2.自分も歯医者に通うことに

これは僕自身のことなのですが、娘の通院と一緒に僕も口内メンテナンスをするために歯医者に通院する事を決意!(笑)

今までちょっとした虫歯を放置していたので、これを機会に歯医者に通うキッカケが出来てよかったです。

何度も言いますが、歯医者の通院って億劫じゃないですか?!

なので、今まで虫歯を放置していたのですが…歯は綺麗な方がいいですもんね。

だんキチ

ようやく歯医者さんに通う決心がつきました。

子供の歯並びは早めに治療してあげましょう

僕の娘の場合は「まだ治療が間に合う」と先生に言われたからよかったのですが、年齢を重ねるにつれて矯正をしても歯並びをよくするのが難しくなるみたいです。

歯並びをよくするために歯を抜いてスペースを作るなどしなくてはいけないみたいですので、子供の歯の矯正は早めに行った方がいいと僕は感じました。

なので、今現在子供の歯の矯正で悩んでいる方は「早めの受診」をおすすめします。

金額は少々高いですが、子供が大人になったときに感謝されるかもしれませんよ!(笑)

だんキチ

早めの受診、早めの治療が1番!歯の矯正はお早めに!

まとめ

さて、今回は僕の娘の歯の矯正治療について長々とご説明させていただきました。

しかしながら、どうせ矯正をうけさせるならもっと早めに受診するればよかった…(お金がなかったから仕方がない)

また、これからの経過をブログで報告致します!

僕自身も、この矯正器具でどこまで歯並びがよくなるのか分かりませんからね…。

とりあえず、歯の矯正治療が始まってホッとしましたよ。

 

それでは、また経過をみて報告いたします!

だんキチ

歯並びがよくなることを願います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です