読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だんごの噂

だんごの噂は、管理人だんキチが興味があることを書き綴っているメディアブログです。アニメや仕事、おもしろ記事や子育てまで幅広い記事が揃っています。

「ピエールとカトリーヌ」は青春の1ページ!若い世代に受け継ぎたい!!

雑記

スポンサーリンク

こんにちは。だんキチです。

さて、皆さんは「ピエールとカトリーヌ」という歌を知っていますでしょうか?

ちなみに、僕は20年前くらいにラジオで知りました。

その洋風なタイトルとは裏腹に、ハラハラする内容の歌詞が印象的な歌なのですが、当時中1だった僕にはとても刺激が強すぎました。

しかしながら…

「今の若い子は当然知らないのでは?」

…と不安で胸が爆発しそうになったものですから、ブログと言うツールを使用して再加熱させたいと思った次第です。

「ピエールとカトリーヌ」とは?

f:id:dangotan:20160919175153j:plain

多分、知らない人の方が多いと思うので少しご説明。

ピエールとカトリーヌとは…

90年代半ば「ミリオンナイツ」という番組でブームになった歌で、ピエール役は松尾貴史、カトリーヌ役は藤井千夏である。現在は廃盤になっており入手は困難である。

ピエールとカトリーヌとは (ピエールトカトリーヌとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

とりあえず、簡潔にまとめられているニコニコ大百科を引用させて頂きました。

また、この曲の歌詞と言えば体位の「48手」を面白く…いやッ!わりと本気で歌われているから聞いているこちらも本気になってしまいます。

ピエカトとの遭遇

僕が、この歌と遭遇したのは中学校1年生。

当時、思春期ニキビに悩まされていた僕は深夜ラジオを聴くラジオっこ少年と化していました。

あの頃は、当然スマホなんてものもありませんし、携帯電話すら普及していなかったので情報を得るメディアと言えばテレビかラジオ。

なので、音楽好きな僕は布団に入るや否や、お年玉で買ったラジオのスイッチを入れて音楽チェックをしていた訳なのですが、ラジオDJの雰囲気が明らかに違う日がありました。

「えぇ~これ流しちゃうの?!w」

その言葉を聞いて「どんな曲なんだろう?」と内心ワクワクして待っていたら、何やらデュエット曲調の歌が流れ始める…

「んッ?これが今流行っている曲なの?」

僕は中1ながらに困惑して聞いていたところ、驚愕のフレーズを耳にしたのである。

「松葉崩し」

「御所車」

「はまちどり」

こッ…これは!いかがわしい本に乗っていた「体位」とかいうやつではッ?!

ニキビ顔の僕は、耳をラジオにビタ付けしながら聴き入っていたのですが、その曲はやはり只者ではない曲でした。

曲が終わるとすかさずラジオDJが…

「アーハハハハッwこれいつ聞いても最高だよねw」

なんて笑い転げる始末。

しかし僕は、ラジオDJが選択したであろうピエールとカトリーヌを聞いてパジャマのズボンが「テント」になってしまった。

「どうする…トゥナイト2まで少し時間があるぞ?」

「いやッ!今日は監督のコーナーはお休みだ!」

このようなやり取りを自分自身と交わす始末となることに。(多分若い子には分からないネタ)

しかしながら「ピエールとカトリーヌ」は僕の脳裏にしっかりと焼き付いたので、今となれば僕の中でのオリコンに入る名曲となっている。

ピエールとカトリーヌはコレ

よかった。僕らがYouTubeにしっかりと上がっていたよ。

ちょっと卑猥な歌だから、てっきり無いと思っていたけどちゃんと君臨してくれていた。


ピエールとカトリーヌ

正直、ブログではYouTubeのリンクを貼りたくないのですが、この曲だけは貼らずにはいられませんよ。

最近の子は知らなすぎる!(老害)

あんなガチャガチャした曲ばっかり聴きおって!(老害)

…しかしながら、人生に嫌気がさした時にでも聴いてみて下さい。

ちょっぴり変な気持ちになりますので。

まとめ

多分、今20代前半くらいの子は分からないんじゃないかな?ピエカト。

ちなみに、僕がこの曲をラジカセで録音して高校に持って行って皆に聴かせたところ、大爆笑の渦!

その日から、僕の周りはピエカトの虜となりました。

 

いやー、懐かしいなー。

男子校での思い出。

みんな元気かどうか久々に気になって電話してみたよ!

 

早速電話したら、知らない人が出たけどお構いなしに話し込んでやった。(震え涙)

 

おしまい


ピエールとカトリーヌ