だんごの噂

だんごの噂は、管理人だんキチが興味があることを書き綴っているメディアブログです。アニメや仕事、おもしろ記事や子育てまで幅広い記事が揃っています。

ウチのサンタさんが嘘つき確定で無事死亡

スポンサーリンク

f:id:dangotan:20161213144154j:plain

こんにちは。ダンキチです。

いやいや、最近は検索流入向けの記事ばかり書いていましたので、こういった記事を書くのは久しぶりになるのですが…大変なことが起こってしまいました。

そう…ウチのサンタさんが嘘つき確定になってしまったんです。

娘が頼んでいたおもちゃが売り切れで失神寸前

皆さんも予想はついていたかと思いますが、悲惨なことに娘が頼んでいたおもちゃが品薄で手に入りません。(涙)

ちなみに、先週末家族でトイザらスにいったときはめちゃくちゃ在庫があったんですよ。

なので…

「じゃギリギリでいいか!」

何故だか、このように思い立ち後で購入することに。

しかしッ!!

週末明け、再びトイザらスに足を運ぶと1点もないではありませんか?!おぉ?!

僕は焦りながら市内でおもちゃが売っていそうなお店に電話をかけて…

「〇〇まりませんかね?!〇〇ありませんかね?!」と、鼻息を荒くしながら店員さんを問いただしたのですが…どこにもない。

ヤバいよ?凄くヤバいよ?

ちなみに、娘がサンタさんにお願いしたのはこんな商品…

ちなみに、上の商品のデザイン違いのピンク色を頼んでいました。

なんで3DSのカバーが売り切れちゃうんだよ。(涙)

これヤバいよ?

完全にヤバいよ?

何がそんなにヤバいのかというと、去年もウチのサンタさんは嘘をついていたからです!(白目)

去年も嘘をついたサンタさん

去年も、すみっコぐらしのグッツをお願いされたのですが品薄でどこにも売っていなかったんですよ。

去年はこれを頼まれたのですが、本当にどこにも売っていなくてヤフオクで落札しようと思い競い合ったんですよ…おなじく嘘つきサンタになりかねない人と。

そうしたら、どんどん価格が上昇して1万5000円くらいになり血管が張り裂けそうになっていたら奥さんに肩ポンされ…

「もういい…諦めよう」

このように言われ、あしたのジョーのように真っ白に燃え尽きたんです。

そうして、当時5歳の娘には…

「サンタさん…手に入らなかったんだって」

サンタさんがおもちゃを手に入れられない訳がありませんが、説得して違うおもちゃに変更して頂いたのですが…今年も同じ結果になりそう。。。

ギリギリでいつも生きていたいから

僕はKAT-TUNのファンだった時期があり「ギリギリで生きているのがカッコいい!」と思いながら生きてきたんですよね。ギリギリで。

いつも財布の中はギリギリ。

車のガソリンメーターのギリギリ。

洋服の着丈もギリギリ

入浴も冷めてしまうギリギリ

コップに注ぐ水もギリギリ

うんこにいくタイミングもギリギリ

鼻毛も出るか出ないかのギリギリ

歯ぎしりもギリギリ

…このくらい、いつもギリギリで生きてきたんです。全てはKAT-TUNに憧れて。

その「ギリギリ癖」が原因で、今年もウチのサンタさんが嘘つき確定になってしまいました。

今月頭には“うまれて!ウーモが売り切れるほど人気で驚愕!”なんて記事をウーモを購入出来なかった人向けに書いたのですが…他人の心配してる暇あったら自分の心配しろって感じですよね。

ほんと僕ってお人よしなんですよ。いい人なんです。

 

あー。やばい。

ギリギリで生きていたって何もカッコよくないじゃないか。

ギリギリよりも「余裕」ですよ。

「余裕をもっていつも生きていたいから」

これからの人生は、こっちに変更したいと思います。

残され日数はあとわずか…

とりあえず、今日娘に…

「サンタさんに頼んでいたDSのカバー、持っているDSに合わないみたいだよ?」

このように「嘘」をつきたいと思います。

そうすればきっと…

「なんで?!ちゃんと本に持っているDSに合うって書いてたよ?」

このように疑ってくると思います。

なので、結果的に僕は嘘を嘘で固め、また更に嘘をついてしまうこととなるでしょう。

僕は「嘘は絶対によくない!」と心に決めているのですが…今回はサンタも絡んでいるので正直には言えません。

1つの嘘をついてしまうと、その嘘がバレないようにまた嘘を…その嘘がバレないようにまた嘘をついてしまう。

そう…1つ嘘をつくとその嘘を隠すために更に「3つの嘘」をつかなくてはいけなくなるんです。

 

嫌だッ!助けてッ!!

だ・れ・か・た・す・け・て。(ギリギリでもOK!)

最後に

嘘をつくのが怖くて震えが止まりませんので寝ます。

今年もウチのサンタさんが嘘つきになってしまうのが…ツラい。ギリギリに生きてきた僕のせいですが。

来年は余裕をもってトイザらスに足を運びたいと思います。

 

それでは…

 

メリークリスマス。

 

おしまい