だんごの噂

だんごの噂は、管理人だんキチが興味があることを書き綴っているメディアブログです。アニメや仕事、おもしろ記事や子育てまで幅広い記事が揃っています。

道路に落ちている「片方だけの靴」の切なさはハンパない

スポンサーリンク

こんにちは。最近少しお酒が弱くなったかな?と思っている「だんキチ」です。

さて、突然ですが皆さんは道路に落ちている「片方だけの靴」に遭遇したことはございますでしょうか?

ちなみに僕は今まで何回もあります。

しかし、この「片方だけの靴」を発見するたびに僕の心の中は「なんとも言えない切ない気持ち」に陥(おちい)るのです。

そう…「片方だけの靴」に隠された「メロドラマ」を妄想してしまい、その日1日がとても憂鬱になってしまいます。

ですので、僕なりに「片方だけの靴」にかくされた「メロドラマ」を考えてみましたので…いやッ…以前から考えていましたので、キーボードをピアノのように奏でながら書き綴らせて頂こうと思います。

失恋したので片方だけ道路に捨てた

どうでしょう?

僕が考えた「メロドラマその①」は、車を運転中に彼女から電話が入り「ハンズフリー」で話していたら突然別れ話を切り出されたことにより…

「この靴…お前と一緒に買いに行ったよな?」

「右はオレ…左はお前…」

「窓ヴィーーン……思いでよッ!…ありがとうッ!(左靴ポイー)」

「涙と鼻水で顔面クシャクシャ(クシャおじさん)」

…という流れではないでしょうか?これなら辻褄(つじつま)が合いますよね?

しかしながら実に勿体ない…というどころか、これから向かおうとした「ユニクロ」では左足素足で歩くのでしょうか?

むしろ…

「左足に合う靴をくださーい」

…とでも言うつもりなのでしょうか?

分かりません。僕には全く分かりませんよ…この人の気持ちは。

しかし、やはり結果は「切ない」ですね。彼女に振られたことにより国道へ「左靴を投げ捨てた男」ですから。

………。

失恋左足ユニクロ彷徨(さまよ)い男…とでも呼びますか?

突然自分の足の臭さにビビッて投げ捨てた

 休日に大好きな「ドライブ」をしている最中…

「…んッ…なんか臭う…排気ガスの臭い?…かな…」

 

 

否ッ!!

臭源はオレの左足だッ!!

 

 

…という感じで急ブレーキを踏みそうになりながらも右手でハンドルを掴み、左手で左靴を強引に脱ぎ、パワーウィンドウのスイッチが壊れるんじゃないか?!というくらい思いっきりプッシュして、やっとか全開に開いた運転席の「窓」から肩が壊れるほどのピッチングで国道に投げ捨てた…

…ということではないでしょうか?

とりあえず、1つ言えるのは「ここまで例えを長くしやがって」ということです。

どうして「突然自分の足の臭さにビビッて投げ捨てた人」の説明を、こんなに臨場感たっぷりに書かなくてはいけないのか?…と思ったのですよ。僕。

また、自分の足の臭さにビビッて道路に「片方の靴」を捨てると、このように臨場感たっぷりの記事を書きだす者がいるということを知って頂きたいものですね。

これからはやめて下さいね?

左足ドブネズミ野郎さん?

タバコと間違って捨てた

車を運転していると、手探りで物を探さなくてはいけませんので「タバコ」1本吸うにしても手の感覚だけで必死に探すことがあるハズです。

これに基づき、僕が思ったのは「タバコ」と「靴」を間違ってしまった…ということです。

まず、この人はバズケットをやっていて助手席に「バッシュ」が置いてあったのだと推測します。

そうして、スポーツマンらしからぬ「タバコ」をこっそりと運転中に吸おうと手探りで探していたところ、間違って「バッシュ」を手にとってしまった…。

そう、彼はタバコとバッシュを間違ってしまったのです。分かりますか?タバコとバッシュを間違ってしまったのですよ!?この人!?

しかし、彼は運転中ですので間違いに気がつくこともなく「バッシュ」に火をつけてバッシュを吸い始めるのです。

また、彼はスポーツマンということもあり…

「車内には吸い殻を残しておけない…」

…と考え始め、とっさに窓からタバコ(バッシュ)を捨てた…というのが1番しっくりこないようでしっくり来ます。

しかしながら、僕が思うのは…

「よくバッシュとタバコを間違ったなぁ…」

…という点です。

やはり、バスケットをやっているので「タバコ」と「バッシュ」を間違えるほど体が大きかったのでしょうか?

僕には理解しがたいですが…理解するように心がけます。

でも、運転中のタバコ(バッシュ)は危ないですからこれからは控えるようにして下さいね?

バッシュモーカーさん?

まとめ

ここまで書いてみて思ったのは、切ないのは最初だけだったということです。

しかしながら、道路に落ちている「片方の靴」は僕たちを色んな「妄想世界」へと運んでくれますね。妄想好きの僕にはとても有り難いことです。

また、ここまで書きませんでしたが先日「赤ちゃんの靴」が両方とも国道の真ん中に落ちていました。

でも、僕はもう考えません。何故かって?

フフッ…それは「バッシュ」で満足がいったからですよ。(笑我慢)

ですので、皆さんも「道路に落ちている片方だけの靴」を発見したら妄想してみて下さい。何故片方だけ落とす結末になってしまったのか?を。

…むしろ絵本を描いてみてもいいかもしれません。

 

~絵本~

「道路に落ちている片方だけの靴」

 

…。

それっぽいですね。

 

 

 

 

おしまい