読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だんごの噂

だんごの噂は、管理人だんキチが興味があることを書き綴っているメディアブログです。アニメや仕事、おもしろ記事や子育てまで幅広い記事が揃っています。

彼氏に冷めたと感じたらさっさと別れるべき

恋愛

スポンサーリンク

f:id:dangotan:20170413153953j:plain

今回は「彼氏に冷めた」と微妙な気持ちになってしまっている女性のために男性である僕が色々と書いていきたいと思っています。

まぁ、結果的に言うと彼氏に冷めたのならさっさと別れたほうがいいと思いますよ?

彼氏に冷めた理由で今後の対応が変わる

f:id:dangotan:20170413154219j:plain

冒頭から「別れたほうがいい」と結論を言ってしまいましたが、彼氏に冷めてしまった理由で今後の対応も変わってくると思います。

なので、まずは彼氏に冷めてしまう「代表的な理由」をいくつか挙げて今後の対応を書いてみることにしますね。

性格が合わないので彼氏に冷めた

・会話をしていてもつまらない

・ちょっとしたことで怒る

・一緒にいても楽しくないと感じる

 

このように、付き合ってみたら見えてくる面もあるかと思いますが、性格が合わないと感じて彼氏に冷めてしまった場合はさっさと別れを切り出した方がいいと思います。

人の性格というのは、ちょっとやそっとで変わるものではありませんし、性格が合わない人といても楽しくないはず。

 

なので、性格の不一致で彼氏に冷めた場合は早めに別れを切り出して、次の相手を探した方がいいですね。

 

性格が合わない場合

・さっさと別れる

・再び恋愛に熱が入ることは乏しい

 

デリカシーがないので彼氏に冷めた

基本的に、男性はデリカシーがない人が多いのですが女性の中には「デリカシーのなさ」が引き金となり彼氏に冷めてしまうことも。

ちなみに、僕も付き合った女性に「デリカシーがなさすぎ!」と怒鳴られたことがあります。(苦笑)

 

デリカシーのなさで彼氏に冷めたと感じているのなら…少し多めに見てあげましょうよ?

男性は女性と違って「ガサツな部分」が多くありますので、デリカシーがないように見えてしまうことも…。

 

なので、そんな時は「彼氏のいい所」のみを思い浮かべるようにして、気持ちを取り戻すように努力してみましょう!

しかし、それでも彼氏に冷めたと感じるのならさっさと別れましょうね。

 

デリカシーが問題で冷めた場合

・彼氏のいい所を再確認してみる

・気持ちが戻らなかったらさっさと別れる

 

遠距離恋愛で彼氏に冷めた

遠距離恋愛で気持ちが冷めない人は本当に凄いと思います。

僕も遠距離恋愛をした経験があったのですが、結局は気持ちが離れてしまって別れちゃったんですよね。

 

遠距離恋愛になってしまうと「遠い人よりも近くの人」になってしまうので、彼氏に冷めてしまう人も多いかと思います。

まぁ、これは仕方がないことですが、彼氏に冷めてしまったと「不安」を感じているのなら彼氏の元へ1度行ってみるといいと思います。

 

遠距離恋愛の場合は、久しぶりに会うことによって熱々の気持ちを取り戻すことが出来ますので、自分の気持ちを確かめるためにも彼氏に会った方がいいですね。

 

遠距離恋愛で冷めた場合

・自分の気持ちを確かめるために彼氏に会いに行く

・会っても気持ちが戻らなかったら別れる

 

マンネリ化で彼氏に冷めた

付き合って1~2年すると必ず「マンネリ期」が訪れる訳ですが、マンネリの気持ちを勘違いして「彼氏に冷めた」と思ってしまう方もいます。

しかし、それは冷めたわけではなく「慣れた」ということになりますので、そのまま付き合い続けて早めに結婚するのをオススメしますね。

 

マンネリは誰と付き合っても訪れる「壁」でもありますので、乗り越えなければ結婚なんて絶対に出来ません。

 

なので、長期間付き合って「彼氏に冷めた」と感じる面があったら、何か新鮮なことを2人で行ってみて下さい。(旅行とか)

そうすると、彼氏に冷めたという気持ちなんて吹っ飛んでしまうと思いますので。

 

マンネリ化で冷めた場合のチェックポイント

・マンネリは乗り越えなければいけない壁

・新鮮さを取り戻すように努力する

・彼氏が一方的にマンネリしていたら別れを切り出す

 

連絡が来なくて冷めた

もっと連絡してほしいのに…

 

恋愛においてこのように思う方も多いかと思いますが、男性でも「連絡ベタ」な人がたくさんいることも事実。

せっかく付き合ったとしても彼氏から連絡が全く来ない…なんてことも十分にあり得ます。(僕の友達にいました)

 

連絡がほしい女性からしてみると「私に興味がないのかも」「もっと連絡がほしいのに」と思ってしまい、次第に気持ちが冷めてしまうことも珍しくありません。

なので、そんな時は1度彼氏と話し合い「もっと連絡してきてほしい」と率直に言うようにしましょう!

 

このような連絡ベタな男性に回りくどく連絡がほしいことを匂わせても、全く気づいてくれないケースが多々ですので、思い切って直接言うのが吉。

 

それでも連絡が来ないようなら気持ちがどんどん冷めていってしまうと思いますので、さっさと別れて熱い恋愛が出来る人を探すことにしましょう!

 

連絡が乏しく彼氏に冷めた場合

・もっと連絡がほしいと彼氏に言う

・本当に彼氏に冷めたら早めに別れる

 

悩んでいる人の多くは冷めていない

f:id:dangotan:20170413154541j:plain

ここまで記事を読んで…

さっさと別れるのはどうかと思うけど…

このように感じている方は、全く彼氏に冷めていませんので安心して付き合い続けて下さい。

 

また、「彼氏に冷めたかも」と悩んでいる人の多くは本当に冷めていないと言うことも知っておいた方がいいですね。

本当に彼氏に冷めてしまった人は、有無も言わず誰にも相談せず別れてしまうもの。

 

なので、この記事を読んでいるあなたは今現在本気では彼氏に冷めていないと言うわけです。

 

ですので、「別れるのはちょっと…」と少しでも感じた方は彼氏に冷めた理由を自分なりに見つけて解決していくのがベストだと思いますよ?

しかし、もし本当に「彼氏に冷めてしまった」という方は、付き合っている時間の無駄になりますのでさっさと別れを決意した方がいいですね。

付き合い続けるのは時間の無駄

f:id:dangotan:20170413154742j:plain

先ほども書かせていただきましたが、冷めた彼氏と付き合い続けるほど「時間の無駄」になることはありません。

僕の恋愛の定義は「結婚相手を見つけること」ですので、冷めた相手に時間を費やすのは無駄だと思うんですよ。(キツい言い方でごめんなさい)

 

この人生で最も盛んに恋愛を行うのは18~27歳くらいまででしょうか?

 

恋愛に費やす時間を最も設けられるのは10年もありませんので、冷めた彼氏と付き合い続けているのは結婚相手を逃すのと同じこと。

なので、僕は冷めた彼氏とはさっさと別れて自分の人生に必要だと思える人を探すべきだと思うんです。

 

人によっては30歳を過ぎてからもアツアツの恋愛をする方がたくさんいますが、結婚相手を探すための恋愛をするのなら20代が華。

冷めた彼氏と「情」で付き合い続けたって、自分に残るものはありませんので次へ進むようにした方がいいでしょう。

 

それが自分にとっても彼氏にとってもメリットだと思います。

冷めた彼氏との別れ方

f:id:dangotan:20170413154922j:plain

彼氏に冷めたとしても「別れ」を切り出すのはとてもツラく感じるはず。

相手を傷つけないように別れようと考えますが…別れで傷つかない人はいません。

 

なので、男性である僕が「冷めた彼氏との別れ方」を真剣に考えてみましたので参考にして下さい。

 

・これからの事が考えられなくなったと別れを切り出す

・恋愛すること自体に疲れたから友達に戻ろうと提案する

・別れたい気持ちが強くなったとオブラートに包みながら話す

 

冷めたから別れたい

 

このようにストレートに言ってしまうと相手を極端に傷つけてしまうことになりますので、やんわりとオブラートに包み込むような形で気持ちを伝えましょう!

ここで彼氏が「別れたくない」「悪いところは直すから!」と言って来たら…一度は様子を見てもいいかもしれませんね。

 

中には本当に変わってくれて新鮮な恋愛が出来る場合もありますので。

 

しかし、別れを切り出して「そっか…わかった」で終わるようなら別れを切り出して大正解!

そんな簡単に別れをOKしてくれる男は冷めて当然だったということ。

これからもっと素敵な男性と出会うことが出来ますよ!

彼氏に冷めたときの対処法

f:id:dangotan:20170413155348j:plain

ここまでは僕の意見で「別れたほうがいい!」と連呼してきましたが、中には…

彼氏のことが大好きなのに冷めてきているかも…

このように、彼氏に冷めた気持ちで不安になってしまっている方もいるかと思います。

 

なので、「別れる」以外で彼氏に冷めたときの対処法を書いてみたいと思いますね。

彼氏に冷めた原因をノートに書き写す

頭の中で考えていても「自分は何が原因で彼氏に冷めたのか?」が分かりませんので、まずはノートを準備して彼氏に冷めたと思う原因を一つずつ書いてみるようにしましょう。

 

そうすると、彼氏に冷めてしまった原因が浮き彫りになりますので「改善を図る努力」をすることが出来るようになります。

彼氏と会って色々と話してみる

彼氏に冷めたと思い不安に感じているときは彼氏に直接会ってみることも大事。

彼氏に直接会うことで自分の気持ちを再確認することも出来ますし、彼氏に直してもらいたいところがあれば直接話すことも出来ます。

 

なので、彼氏に冷めたと感じたらまずは彼氏に直接会ってみましょう

距離を置いてみる

自分の気持ちをよく知るには「距離を置く」というのがベストだと思います。

距離を置くことによって彼氏の「大切さ」に気づかされることもありますし、逆に別れたほうがいいと踏ん切りがつくことも。

 

距離を置いてしまうと「別れた状態」になってしまいますので、彼氏が他の人を追いかけ始めるというデメリットもありますが…それは仕方がないこと。

本気で彼氏に冷めたと感じているけど「別れはまだ…」という方は、距離を置くことから始めてみましょう。

最後に

「彼氏に冷めた」と感じることは付き合って入れば何度も感じると僕は思います。

しかし、その壁を乗り越えて愛を育むのが「恋愛の形」だと思いますので、極端な事をされて冷めてしまった場合以外は自分の努力も必要となりますよね。

 

ですが、本当に「彼氏に冷めた!」と思っているのなら時間の無駄ですのでさっさと別れて他の結婚相手を探しましょう!

それがベストな恋愛の形だと思いますよ!

 

それでは!