だんごの噂

だんごの噂は、管理人だんキチが興味があることを書き綴っているメディアブログです。アニメや仕事、おもしろ記事や子育てまで幅広い記事が揃っています。

会社を辞めたら潰瘍性大腸炎の症状がよくなった!

スポンサーリンク

f:id:dangotan:20161223092711j:plain

僕は潰瘍性大腸炎という「難病」を患っているのですが、会社勤めしているときは毎日のように「血便」と「腹痛」に悩まされていました。

しかし、会社を辞めたら症状がよくなったので同じ潰瘍性大腸炎で悩んでいる方にシェアしたいと思います。

会社の上司がストレスだった?

以前にも記事で書いているのですが、僕が会社を辞めて個人事業主になったのは上司からのパワハラが原因です。

毎日のように嫌味を言われたり、病気のことでも毛嫌いされていました。

なので、結局は会社を辞めることを選択したのですが…会社を辞めてストレスから解放されたのか、潰瘍性大腸炎の主な症状「血便」が全く出なくなったんです。

潰瘍性大腸炎になってしまう原因としては「ストレス」が挙げられており、初診のときも病院の先生から…

何かストレスを抱えているか?

最近忙しすぎないか?

このようなことを聞かれたのですが、自分ではストレスがたまっているなんて一切思っていませんでしたので「なんで潰瘍性大腸炎になってしまったんだろう?」と首をかしげていました。

しかし、それ以降も血便がよくなるわけでもなく毎日腹痛と闘っていたのですが、ある時ふと思ったんです…

もしかしたら会社のストレスで難病に?

そう思い始めた頃には会社を辞める覚悟は出来ていたのですが、今度はストレスで「ヘルペス」になり入院。

そうして、退院すると同時に「退職」の旨を告げた訳です。

それから2ヵ月間ぐらい療養していたのですが、会社をやめて半年たった今「腹痛」も「血便」も一切なくなりました!

やっぱり、潰瘍性大腸炎の原因は「ストレス」なのかもしれませんね。

潰瘍性大腸炎は悪化すると大変!

僕の友達の会社に潰瘍性大腸炎の人がいるらしく、話を聞いたら「入退院を繰り返している」とのこと。

また、近々大腸の摘出手術が決まったみたい…。

潰瘍性大腸炎って分かりやすく言うと「腸」が炎症によりただれて出血してしまう病気なんです。

また、これらのことから「ガン」になる確率が上がってしまうと言われておりますので、早期治療が必要なんですね。

なので、僕も毎日飲み薬を飲んでいる訳なのですが、病院の先生曰く「症状がよくなっても薬は飲み続けて下さい」とのこと。

いつ再発するか分からないみたいです。

ですので、1度でも血便が出てしまい不安な気持ちの方はすぐに病院にいくことをおすすめします!

大半の方は「痔」だと思い放置してしまうことが多いのですが、僕みたく潰瘍性大腸炎の可能性だって十分にありますので!

潰瘍性大腸炎で悩んでいる方へ

もしかしたら、僕のように「ストレス」を取り除くと潰瘍性大腸炎の症状が緩和されるかもしれません。

また、潰瘍性大腸炎について感じたことを定期的にブログに書くようにしていますので、潰瘍性大腸炎の方は参考にしてもらえると嬉しいです。

しかしながら、潰瘍性大腸炎の腹痛と血便はキツいですよね!

僕は1日10回以上トイレに行くことがあり、便が出る訳ではなく白い「腸壁」が出てくることが何より苦痛でした。

今現在は、白いものが出なくなったので安心していますが油断は禁物!

いつ再発するか分からないですからね!

 

それでは、また何か気がついたことがあったらブログに書きたいと思います。

「ストレス」をためない事が、改善への近道かもしれません。

 

おしまい