読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だんごの噂

だんごの噂は、管理人だんキチが興味があることを書き綴っているメディアブログです。アニメや仕事、おもしろ記事や子育てまで幅広い記事が揃っています。

ゴム動力飛行機で実際に遊んでみたら最悪な結末が待っていたw

スポンサーリンク

f:id:dangotan:20170321112320j:plain

こんにちは、このブログを更新しているだんキチと申します。

ボーズにしてから見た目が「怖い…」と言われますが、心は優しい人間なので誤解しないで下さいね!(ハート)

 

そんな心が優しい悪い顔の自分は、久々にゴム動力飛行機で遊んでみることにしたんですよ。

やっぱり天気がいい日には外で遊びたいじゃないですか?コノヤロー?

トイザらスで購入!

f:id:dangotan:20170321112629j:plain

ゴム動力飛行機は、プラスチック製の羽と木、ゴムを組み合わせて作るのですが…トイザらスで400円くらいだったと思います。

そして、この画像に写っている丸坊主の小さい奴が僕の幼馴染…と言いたいところですが、幼馴染としては体が小さすぎますよね?

 

幼馴染というのは嘘なんです。

 

そう…僕は今嘘をついたんですよ?この小さい子供を幼馴染だって。

 

本当は、このブログの編集補佐です。

 

f:id:dangotan:20170321113026j:plain

編集補佐のことは置いておいて、ゴム動力飛行機を袋から開けてみるとこんな感じ!

パーツがバラバラに入っていますので、自分で組み立てなくてはなりません。

 

自分は不器用なタイプなので、しっかりと組み立てられるか不安で下痢になりそうですが…編集補佐が「大丈夫…編集長なら大丈夫」と背中を押してくれました。

 

f:id:dangotan:20170321113237j:plain

なので、芝の上で早速ゴム動力飛行機を組み立てることに。

ちなみに、天気はいいのですが北風が冷たくて鼻水ダラダラ…このことを「天気詐欺」と言います。

 

f:id:dangotan:20170321113353j:plain

このように、ただひたすら外でゴム動力飛行機を作っているのは、辺りを見渡しても自分1人だけでした。

 

僕の想像では、5メートル四方にゴム動力飛行機を組み立てている人がたくさんいると思っていましたので残念な気持ちになってしまいました…。

 

f:id:dangotan:20170321113648j:plain

そんなこんなで、何とかゴム動力飛行機を完成させることに成功!

正直、これほどまでスムーズに完成させることが出来るとは思っていませんでしたので、山に向かって吠えましたよ。自分。

 

…さて、それでは早速飛ばしてみましょうか?

飛ばそうと思ったら事件が…

f:id:dangotan:20170321113932j:plain

早速ゴム動力飛行機を飛ばそうとしたら、編集補佐が「飛ばしたい!僕が飛ばしたい!」とはしゃぎ出してきたので、僕はこう言ってやりましたよ…

 

「これは大事なシーンなんだよ?編集補佐がしゃしゃり出てくるのは場違いなんじゃない?」

 

少し言い過ぎたかもしれません…しかし僕は、このブログに何のプライドか分からないプライドをかけています。

 

「ハンパな記事にしたくない!」

 

このような心情から編集補佐を叱ってしまったのですが…最悪なことに…

 

……………

 

………

 

……

 

 

 

 

f:id:dangotan:20170321114507j:plain

編集補佐は気を悪くしたのかストライダーを押しながら帰ってしまいました。

しかし、これは仕方がないことですよね?

 

編集補佐が1番にゴム動力飛行機を試してみたい気持ちも分かりますが、僕だって同じように1番に試したい!

ワガママっ子のように1番に試したいんですよ?僕だって?

 

なので、編集補佐には申し訳ありませんが…帰ってもらって結構です!(心を鬼)

 

ついに空を飛ぶ

f:id:dangotan:20170321114744j:plain

編集補佐が戻ってきました。

僕が「さて、それじゃ飛ばすよー!!!」と大声で叫んだらこの通り…編集補佐はしっかりと僕の隣をキープ。

 

彼はまだまだ新米ですが、素直なところが長所だと僕は感じていますので、今期のボーナスは奮発してカルパス(サラミ)を2本あげたいと思いますよ。 

 

それでは…一生懸命作ったゴム動力飛行機を飛ばしたいと思います…

 

 

…………

 

 

……

 

 

 

それッ!!!!

 

 

 

f:id:dangotan:20170321115723g:plain

バビューンッ!!!

ズゴォーーンッ!!!!

 

ゴム動力飛行機…離陸失敗ッ!!!

 

f:id:dangotan:20170321115834j:plain

すぐさま編集補佐が墜落したゴム動力飛行機を回収!

編集補佐の動きが素早かった点も考慮して、今月から時給をあげてあげたいと思いました。

 

しかしながら、「言い訳」になってしまうと思うので言いたくなかったのですが…今日風が強い!めちゃくちゃ強い!

 

なので、こんな軽い飛行機は安定して飛びません!!

 

だんキチ「そうだよな?!編集補佐?!」

 

編集補佐「そうでゲスねッ!」

 

飽きていたらドングリを発見!

f:id:dangotan:20170321120302j:plain

風が強くてゴム動力飛行機がうまく飛ばないことにストレスを感じた僕は、あたりをウロウロとしていたのですが…どんぐりを発見してしまいました。

まぁ、どんぐりを発見しても読者さんにはなんのメリットもないかと思いますが、念のため報告です。

 

※後ろで自転車を押しているのが撮影アシスタントです。

もう一度チャレンジ

f:id:dangotan:20170321120539j:plain

「このままでは読者さんに申し訳なさすぎますよ?」

 

編集補佐に言われっぱなしでは編集長としての株が下がってしまいます。

なので、もう一度再チャレンジしてみたいと思いますよ?ゴム動力飛行機に。

 

f:id:dangotan:20170321120758j:plain

天気良好!風よしッ!位置よしッ!気分良しッ!!!

 

さて、それでは最高のフライトをこの記事を読んでくれている方々にお届けしましょう!!

 

 

それぇーー!!いッけぇーーー!!!

 

 

 

f:id:dangotan:20170321121212g:plain

バビューーンッ!!!!

 

飛びすぎぃーーー!!!w

今度は飛びすぎーーー!!w

 

「そのままゴム動力飛行機は新しい旅へと出発するのでした…」

 

 

いやいやいや!これはめちゃくちゃ楽しいぞ?

正直こんなに飛ぶと思っていませんでしたからね!!(興奮)

 

なので、もう1度思いっきり飛ばしてやろうかと思いますよ?あの山を飛び越えるほどに!!(興奮)

 

 

 

 

f:id:dangotan:20170321121610j:plain

墜落して壊れていました。アハハハ。

これが「テンションの高低差」って言うんですよね?

 

僕は今…テンションの高低差に耐え切れなくて膝から崩れ落ちそうです。

 

 

f:id:dangotan:20170321121846j:plain

リアの羽がへし折れていました…。

これではもう飛ばすことが出来ないでしょう。

 

これを編集補佐にどうやって説明したらいいか…編集補佐はあんなに楽しみにしてくれていたのに…悔しいッ!凄く悔しいッ!!

 

このようにゴム動力飛行機が壊れてしまったことに対して悔しさを感じていた僕の隣には…

 

f:id:dangotan:20170321122447j:plain

何者かのクソがありました。

 

これにはさすがの僕も「クソッ!」と思いましたね。(ダジャレです)

最後に

f:id:dangotan:20170321122533j:plain

さて、今回20年ぶりくらいにゴム動力飛行機で遊んでみましたが、なかなか面白かったですよ?(1回しかちゃんと飛んでいませんが)

 

しかしながら、この日で編集補佐との距離感がグッと縮まった気がしますね。

彼の素直なところが僕としては好きなんですよ…本当にあの時採用してよかったと感じる今日この頃です。

 

なので、皆さんも休日暇だったら「家にいるゴブリン(奥さんや子供)」などを連れ出し、トイザらスでゴム動力飛行機を買って公園で遊んでみて下さい!

 

きっとみんなが笑顔になること間違いなしですので!

 

それでは!

 

おまけGIF

f:id:dangotan:20170321123314g:plain

編集補佐と撮影アシスタントが見守る中のフライトです。

この直後に飛ばしたら墜落して破損してしまいまいた…。

 

それでは、さよおなら!

 

 

f:id:dangotan:20170321123829j:plain

 

※以前この公園に来て書いたおすすめ記事になります。