読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だんごの噂

だんごの噂は、管理人だんキチが興味があることを書き綴っているメディアブログです。アニメや仕事、おもしろ記事や子育てまで幅広い記事が揃っています。

特化アフィリエイトサイトで収益が出るまで3ヵ月もかかった

アフィリエイト

スポンサーリンク

f:id:dangotan:20170328165210j:plain

こんにちは、だんキチです。

みなさんはアフィリエイトを頑張ってますか?それとも諦めてしまいましたか?

ちなみに、自分はアフィリエイトで稼ぐ夢を捨てきれていないので毎日せこせこと記事作成の作業を行っています。(センスがない)

 

そうしたら、新しく作成した特化アフィリエイトサイトでようやく成約が出始めましたので色々と書かせていただきます。(全く稼げてないけど)

特化アフィリエイトサイトはWordプレス

このブログは「はてなブログ」を利用していますが、今回の話に登場するのはWordプレスで運営しているサイトになります。

 

この特化サイトは1年以上前に開設はしていたんですが、固定ページ5記事投稿記事10記事のままストップしてしまっていたんですよ。

なんで更新をストップしていたのかというと、ただ単にサボっていただけです。(苦笑)

 

なので3ヵ月前から真剣に更新を再開したと言う訳。

ちなみに、現在のページ数は固定ページ6記事投稿記事数100記事です。

サイトの見た目はガチガチのアフィサイト

自分が運営を再開して最近成約が出始めたアフィリエイトサイトは、ブログのような単純なつくりではありません。

 

ブログだとトップページにいくと「記事一覧」が並ぶじゃないですか?

しかし、自分の運営しているサイトは記事一覧ではなくて、その人が抱えている問題を瞬時に解決してあげるためにふさわしい作りとなっています。

 

アフィリエイトで稼ぎたいと頑張っている人なら「あ~あの作りね!」とすぐに分かるかと思います。(分からない人はダイエットや健康食品のアフィサイトを見てみて下さい)

自分のアフィサイトはこうして成約が出るようになった

それでは、早速成約が出るまでのサイト構成を話していきたいと思いますが、まだ10万円も稼げてはいませんので「こういうやり方で成約が出たんだ!」くらいに思って下さい!

10万円も稼ぎが出ていたら、もっと違う内容の記事になっていると思いますので。(苦笑)

 

さて、それでは自分が運営している特化アフィリエイトサイトの構成についてご説明しますが、このような感じになっています…

トップページの内容

ランディングページとまではいきませんが、1ページにそれぞれの悩みに対しての導線が張り巡らされています。(悩み解決系のサイトです)

 

・〇〇の原因を詳しく知る

・〇〇が気になる人はこちら

・〇〇を改善できる商品はこちら

・〇〇ってどうしたら改善出来るの?

 

このような形のリンクを、文章とデザインを駆使して綺麗に表示させています。

アフィリエイトサイトを見たことのある人なら分かりますよね?

 

そして、自分に合ったリンクを踏んで次のページに行くと「もっと詳しいページ」に誘導させる仕組に。

例えば、「〇〇の原因を詳しく知る」というページから入ってきた人には、さらに4記事が用意されています。

 

ニキビや肌荒れの原因だって「日焼け」「ビタミン不足」「血行不良」「思春期」…と様々あるじゃないですか?(例えです)

その問題を個別に解決してあげる記事を、それぞれ作成する訳ですね。

 

そうすると、やっとその人が探している答えが書かれているページに誘導させることが出来るのですが、本番はこれから。

その悩みに合った商品を販売しなくてはアフィリエイトをやっている意味は全くありません。

 

なので、最終的に誘導したページの下部に「〇〇に効果のある商品はこちら↓」みたいな目立つリンクを貼るようにして、商品紹介ページに誘導するようにしています。

まぁ「〇〇に効果のある商品はこちら」なんてダサい文言は使用していませんが、このようなやり方でようやく成約が出始めました。

投稿記事はキーワード重視で作成

アクセスの見込めない記事を作成したって時間の無駄ですので、確実に少しでもアクセスが見込めるキーワードでの記事作りとなります。

そんなキーワード選定で使用しているのがこちら…

 

 

goodkeywordはみんなも使っているかと思うけれど、何の記事を作成するときでも必ず使用した方がいいと思います。

自分は、ここの検索窓に狙ったキーワードを入れ、適当に文字列を入力して複合キーワードを探すようにしているのですが最高に使える!

 

例えば、「ニキビ」の特化サイトをしているのであれば次のように検索します…

 

・「ニキビ 改善」

・「赤いニキビ 痛い」

・「肌荒れ 治したい」

 

このように検索すると、様々な複合キーワードが出てきますので自分の書けそうなところを狙って記事を書いていくだけ。

また、狙ったキーワードで検索上位を取りやすくするホワイトハットSEOの記事作成方法もありますが、それは次回にでもご説明します。

 

こんな感じで「キーワードありき」な記事をひたすら更新していく訳ですね。

投稿記事からも商品販売ページへの誘導を忘れない

当然、投稿記事からも商品販売ページへのリンクを忘れてはいけません。

ちなみに、自分の運営しているアフィリエイトサイトでは「テキストリンク」での誘導率が高いですね。

 

また、投稿記事からの商品販売ページへの誘導の流れは2種類で試しています。

 

・1つ目は、リンクから直接商品販売ページへ飛ばす。(ASP)

・2つ目は、リンクから「濃い投稿ページ」へ飛ばして、検索者を納得させてから販売ページへ飛ばす。

※ASPはアフィリエイトで有名なA8.net を利用しています。

 

このような形で収益に結びつけようとしています。

 

また、当然「文中」リンクからも濃いページや、ASPの販売ページへ誘導していますが…成約率にはつながりません。

 

内容の濃い自信のあるページに誘導できれば成約率も伸びると思っています。

必要な画像はDTPソフトで作成している

アフィリエイトサイトの場合、少なからず「バナー画像」等が必要になってきたりするじゃないですか?

あとは…フリー素材のイラストを駆使した画像とか?

 

そのようなものを作成するときは、Photoshopイラストレーターを使っています。

自分は運よく「DTPデザイナー」として働いていた経験がありましたので、サイトのバナー制作も1人で出来ちゃうんですよね。(ラッキー)

 

なので、サイトの「見た目」はDTPソフトを扱えない人に比べたら綺麗だと思います。

 

まぁ、いくらサイトの見た目を綺麗にしたからといって成約が出るとは限りませんけど、自分はバナー作成や画像を作ることが好きですのでアフィリエイトサイトにも応用しているという訳。

ここまでやってようやく成約が出始めた

本当であれば、もっと早く成約が出ると思っていたのですが自分の扱っている商品は難易度が高い部類に入りますので「売れやすい!」とは言えないんですよね。

 

むしろ、サイトのジャンル選定を誤った可能性が高いです。(苦笑)

狙ったキーワード、そのジャンルのビックキーワードで検索上位をちゃんと取れていますが、アクセスは思ったほどないんですよね。

 

ちなみに、3ヵ月間頑張ってサイトを構築して最近成約が出たのは2件で売り上げは5,000円程度です。

しかし、成約が出たということは「需要」は確実にあるということですので、とりあえずは更新を続けて行ってみようかな?と思いますよ!

 

投稿記事を増やして間口を広げると、より成約が出やすくなりますからね。

最後に

さて、今回は自分の運営している特化アフィリエイトサイトから成約が出始めたことにより手法を公開しましたが、アフィリエイトで成約が出なくてヘコんでいる方の参考になればと思っています。

 

自分の稼いでいる金額は少ないですが、こうして「稼げる事実」が希望を生むと思っていますので、どんどん情報を公開していきたいと思っています。

アフィリエイトって、稼げない人にとっては「都市伝説」みたいなものじゃないですか?!

しかし、少額でも稼げる事実を知ることが出来れば頑張る気が起こり収入を得ることが出来ると思うんですよね。

 

また、自分は現在他の運営しているサイトも含めて月に15万程度稼いでいますので、その手法も後々公開できればないいな!と思っているところ。(稼いでいる金額が少なくてごめんよ)

 

当然、情報を公開するのは有料じゃなくて無料で。(月15万しかアフィリエイトで稼げてないからね)

 

なので、もし参考になったらSNSでシェアしてくれたり、お持ちのブログで僕のブログを紹介してくれると嬉しく思います。

そうしたら、ノリノリで情報をどんどん公開しちゃいますので!(たった15万しか稼げていないアフィリエイターですが)

 

しかし、これから自分も20万、40万、60万とアフィリエイト収入をアップさせていく予定!

なので、有益な情報があったら逆に自分にも教えて下さいね!(情報のぶつぶつ交換)

 

それでは、また次回のアフィリエイト記事を楽しみに待っててください!

 

 

※ちなみに、自分にはアフィリエイトのセンスは全くありません。やる気だけで稼いでいるパターンです。(苦笑)